静岡市で注文住宅建設を考えている方必見!最新人気ランキングをご紹介!

静岡市内で住みやすい地域はどこ?

インフラが整備され、気候的にもちょうどよい静岡市は、日本全国においても住みやすい場所として知られています。子育てを行うため、わざわざ他府県から引っ越しをされてくる方も多数おられるそうです。

しかし、一口に静岡市といってもかなりの広さ。その中でもいったいどこが本当に住みやすいのかということは、あまり知られていないようです。これでは住まい探しの際に困ってしまいますよね。

そこで今回は、静岡市の中でも住みやすい地域についてご紹介。この記事を読めば、静岡市内の引っ越しはバッチリです。

まず、あなたのライフスタイルを考える

「住みやすさ」とはよく言いますが、それは人によって大きく異なってくるものです。たとえばあなたがサラリーマンであれば、通勤に便利な駅前の住まいをお求めになられるでしょうし、子どものいるご家庭を持っていれば、安心して外で遊ばせられるような公園が近くにあった方がよいと考えるのではないでしょうか。

そこで、静岡市内で住みやすい場所を探す前に、自身のライフスタイルがどのようなものか、もう一度考えてみましょう。どのような場所に勤務しているか、将来結婚して家庭を持つ予定かなど、将来の人生計画も視野に入れて検討してみてください。そうすれば、どのような地域があなたの求める「住みやすい場所」なのか、自ずと明らかになってくるはずです。

家賃が安くて一人暮らしに便利「小黒」「曲金」

最初に、一人暮らしを今後も続けていくという方におすすめしたいのが、「小黒」や「曲金(まがりかね)」といった地区です。これらの地区は静岡市内においても比較的家賃が安いことで知られており、だいたい4~5万円で住みやすいマンションなどを探すことができます。

また、駅からの距離がほどよいのも魅力的です。徒歩では少々厳しい場合もありますが、自転車を使えば規模の大きい最寄り駅へ簡単にアクセスすることが可能となっています。毎朝通勤される方にとっては融通の利くエリアと言えそうですね。

のびのびとした環境でゆったり子育て「清水」

静岡市内での子育てをお考えの方には「清水」がおすすめです。アニメ「ちびまる子ちゃん」の舞台にもなったことで有名なこの地域は緑が多く、空気が非常によいです。お茶の産地ということもあって、春になるとみごとな茶畑が見られるのもうれしいですね。

また、利便性の面でも評判がよく、品揃え豊富なスーパーが町内に多数店舗を構えているので、買い物には困りません。駅やバス停へのアクセスも良好で、静岡駅へも比較的簡単に行くことができます。郊外のよいところをギュッと詰め込んだこの地域ならば、のびのびと子育てができることでしょう。

さらに、南部には清水港という港もありますので、休日に子どもをつれてお出かけするには、ちょうどよいのではないでしょうか。

その他、住みやすいと評判の地域

その他には、「駿河区」などが住みやすいと評判です。静岡駅からの距離も近く、ショッピングモールやドラッグストアへも簡単にアクセスすることができますので、この場所へ引っ越しされる方も多いです。

加えて「葵区」や「鷹匠」といった地域も、飲食店をはじめとするさまざまな施設が充実しており、買い出しの機会が多い方が高く評価しています。家賃が少々高めなのがネックではありますが、お金に余裕がある方なら選択肢に入れてもよいでしょう。浅間町や長谷町、東草深町なども同様です。ファッションにこだわりのある人は、呉服町が近くにある豊原もよいでしょう。

静岡市は冬の季節でも気候が暖かく、保育園や商業施設も非常に充実しています。転勤や出張だけでなく、仕事探しや子育てなど、あらゆる目的で引っ越しを検討される際には、是非候補に入れられるとよいでしょう。

サイト内検索
静岡の注文住宅業者ランキング
住家~JYU-KA~
創造舎
アンフィニホームズ
納得住宅工房
グリーンホーム(HACO)